Loading...

News&Topics

ドイツとの懸け橋になられた祝福された日本人女性

2019.03.16 カテゴリー:お客様の声 

明治時代から代々、日本の海運業を育て、ドイツと日本の懸け橋になられた名家に嫁がれた、ドイツ国籍の日本人女性のエンディングに寄り添いました。祝福されたご家族の歴史やご自身の素敵な歌声(CD)を聴かせていただき、その生涯に感謝し、また天国での再会を祈念して、葬儀司式に対応しました。後日、神戸市立外国人墓地に20年前に召されたご主人が眠る墓地に出向き、墓前で「墓よりよみがえられた主」の足跡を紐解き、祈りつつ納骨の時をもちました。神様の備えてくださった美しい日差しが注ぐ、希望をつなぐ良い時間になりました。